NEWS

ルベル/タカラベルモント(株)・「シューティング 作品を生み出すチカラ。」/美容文化7月号(pick up掲載)
2019.07.01

ルベル/タカラベルモント(株)・「シューティング 作品を生み出すチカラ。」/美容文化7月号(pick up掲載)

ルベル/タカラベルモント(株)

「シューティング 作品を生み出すチカラ。」


片柳氏によるシューティングセミナー


 ルベル/タカラベルモント(株)(吉川朋秀事業部長)は4月15日、同社栄スタジオで「シューティング 作品を生み出すチカラ。」を開きました。

 片柳祐樹氏(hair design girl)を講師に招き、モデルへの似合わせ、カメラ・ライティングなどの基礎知識、モデル展示、スタイリング剤で作る質感の出し方などを実践。施術を行いながら片柳氏は、参加者からの質問に一つひとつ対応しました。

 またサロンデザインとクリエイティブデザインの違いについて「サロンデザインはお客さま目線、クリエイティブデザインは自己表現・美容師目線。撮影をすることで、自分の仕事を客観視でき、弱点を克服できる」と伝えました。

片柳氏は「作品づくりには、自分のやりたい世界観を明確にし、カメラマンさんとのコミュニケーションが大切」などと語りました。

同サロンのスタッフによるメイクとプロカメラマンによる撮影で、1つの作品ができる工程を間近で見せました。


(美容文化7月号掲載)