NEWS

酷暑。そしてその先へ・・・・秋冬トレンドカラー
2019.08.01

酷暑。そしてその先へ・・・・秋冬トレンドカラー

 


暑い暑い暑い・・・・・そんなぼやきしか出ない私です。私は夏生まれですが、この季節にめっぽう弱く夜にはぐったりしがちです。クーラーの効いた部屋でゆっくり過ごし、たまにはバスソルトなどを入れたお風呂に入り、まったり過ごしています。

さて、8月になると、オシャレマスターたちは、秋冬のお洋服選びにワクワクすることでしょう。美容室では、秋冬推しのヘアスタイルやヘアカラーのキャンペーンの考案に忙しい頃かもしれませんね。そこで今回は、恒例のトレンドカラーについてお伝えします。

 

今年の春夏は、シトラス系の暖色カラーとやさしいパープル系が人気でしたね。7月に入るとベージュやブラウン、オフホワイト、カーキカラーなどナチュラルアース系のカラーが目立ってきました。

20192020秋冬ファッションショーのランウェイではパープルが多数登場しています。異なるトーンや素材を組み合わせると、全身に取り入れてもうまくまとまり、エレガントでありながら、ときに着ている人の個性をアグレッシブに表現するようにも見えます。

ブラウンはベイクドカラーからテラコッタまで幅広く人気でしょう。クラシックな印象になりがちなベージュは、ナチュラルなスキンベージュやオータムカラーの少し赤みや黄みを印象付けるベージュなど、バリエーションが豊富です。ベージュは人それぞれの肌の色と厚さ、キメの細かさにより、微妙に似合う色が違います。ベージュならなんでも良いと思わず、慎重に選びましょう。

さらに、リラックススタイルやネオクラシックなど

今季らしく取り入れるのがオシャレマスターさんの極みですね。

今期ランウェイで一際カッコよく目立ったコーディネートに、ブラックとのコントラストで強さをアピールしたレッドもトレンドカラーですよ。ベルベッドやサテンなどで用いて妖艶な印象にしてみてはどうでしょう。

青み系カラーはグリーンがトレンドですよ。トーンの違うアイテムを組み合わせることで、今季のトレンドであるトラディショナルなスタイルに若々しさをプラスできます。今季、私が最も注目しているは黒の存在感です。

多彩なトレンドカラーに黒の何か!!をプラスする

その素材や分量などで、オシャレ度を格段とアップできます。光沢感で強さを表現したり、透け感で影の部分の表現したり、コーディネートは自由自在です。

みなさん、酷暑を忘れに、ショッピングに出かけませんか?

 

最も大切なことは、オシャレをして、気の置ける仲間と、美味しくて楽しい時間を過ごすことです。気分転換にもなるし、情報交換にもなる、素敵な秋冬が迎えられますように。

 

参考資料 

https://fashion-okite.com/20192020aw-trend

 

https://ikedanaoya.com/fashion/post-26928/

ビューティーライフアドバイザー

福谷 貴美子